【意外と知らない?】北米版のゲームを買う時にあると便利な海外のPSNチケットはココで!【サイトをご紹介】

どうもこんにちは!ライターのしらたま。です。

 

おそらく、一度は作ったことのある海外アカウント。

メリット・デメリット、両方兼ね備えていますが
日本に在住でありながら海外アカウントを取得するという行為は基本的に規約違反なので
自己責任という言葉が付きまといますが
敢えてココでも書きます。

自己責任でs(ry

 


 

北米版PSNチケットの購入方法

北米版のPSNチケットを購入するにあたって
今回は、筆者がよく利用しているサイトをご紹介したいと思います。

ここで一つ。

サイト選びは重要になってきますが
よくわからないと思うサイトに関しては、極力使用しない方が無難でしょう。

入金したのに一向にコードが送られてこないということも実際にありますので。
筆者が利用しているInfinity Game Codesというサイトは
Yahoo!オークションの方でもPSNチケットや北米版のゲーム等も販売しており
評価(実績)が一目瞭然という事もあり、信頼できるサイトだと判断してから愛用しています。
(※あくまでも筆者自身の判断ですので、最終決断は自分自身です)

Infinity Game Codesさんのヤフオク出品ブース

 

こちらが運営をされているサイトです。
Infinity Game Codes

 

コードが送られてくるまで最短で3時間!(今のところ)

流れとしては
1.目的のものをカートに入れてオーダーします。
2.その後、向こうでこちらがオーダーしたものを確認した後に請求書をメールで送ってきます。
3.請求額を支払います。
4.向こうがこちらの支払いを確認した後に、コードをメールで送ってきます。

といった流れですが、合間合間に時間がかかるので
実際のところオーダーからコード到着まで、最短で3時間、最長で10時間弱でした。

筆者はいづれも夜に購入しているので、日中だと割と早いという声もあります。
夜に購入、深夜あたりに請求書、その後スグにコードが送られてきたらラッキー!くらいに思っているといいかと思います。

 


 

支払方法として、銀行振込かクレジットカードの二択ですが
ここで一つ違うのが、請求書が送られてくるタイミングです。

 

銀行振込を選択した場合、オーダーをとった後に振込先がいくつか記載されたメールが送られてくるので、その際に振り込む事ができたかと思います。(曖昧)
クレジットカードを選択した場合、先ほども書いた通り、早ければ直ぐに請求書が送られてきますが
長い場合もあるので、24時間以内には来るというように覚えておくといいかと思います。(実際に記載されています)

psn1

 

クレジットカードを使うことに対して抵抗がある!という方はもちろん銀行振込でもOKですが
ペイパルにも対応しているので、クレカを使用してもペイパルが仲介に入るので問題ないかと思います。
(ちなみに筆者は、チケットを購入する時もSteamでゲームを購入する際も全てペイパルです。)

 

ということで
PSNチケットが欲しいなぁという時は、是非検討されてみてはいかがでしょうか。
上記のサイト以外にも、Amazonなどでも北米版のPSNチケットが購入可能です。(高いですが)

 

ABOUTこの記事をかいた人

しらたま。

道内在住、ゲーム大好き育児中のアラサー。生息地はオンライン。 ピグライフは私のオアシス。プレイスタイルは基本的にビビリ。 FPSに関してはエイム力がほぼ皆無。 ミリタリーも大好きサバゲー経験者。愛用銃はG36Cカスタム。 肩書はWEBデザイナー&WEBライター&デコアートクリエーター。