トラウマ注意!グロ規制なしでZ規制「DOOM/ドゥーム」がヤバすぎる!

どうもこんにちは!ライターのしらたま。です。

※本日の内容は、Z規制級のグロさです。
緩めに書きますが、無理だと思う方はお戻りください。※

 

 

2016年5月19日発売予定のDOOM

これは・・・・・

議論が巻き起こるヨカン。

内容を把握するため、筆者、公開トレーラーを一通り見てみたのですが
開始早々後悔しました←
見始めたからには、途中で止める事もできず・・・。

 

このゲームを知ったきっかけは
筆者の主が「こんなゲームが出るよ」と言った一言から始まり
ちょっと調べてみたわけですよ。

そうしたらね、一気に胸やけがw

 

公式トレーラーが公開されているので、内容を把握したい方は、ご覧下さい。
ただただ・・・激しく血祭りなので要注意。

DOOM キャンペーントレーラー

 

なんと言えばいいのやら・・・
撃って切って踏んでドカーンって感じ?w

ちなみに、ゲーム実況配信者の弟者さんが「DOOM3」をプレイしている動画もあります。

こちらの方では、最新作のDOOMより全然控え目な感じですが
それでも描写がリアルです。
一応CERO D規制です。

 

 

さらに、この「DOOM3」を原作とした「DOOM/ドゥーム」(全米1位)という映画もあり
5月に発売される最新作DOOMと描写がよく似ていたので、よりリアリティを求めて忠実に再現していると思われます。
この映画の視点もまさに一人称で、見てる側の緊張感がハンパないです。

この映画版DOOMも割とグロく、なんとなくバイオハザードに似てるなぁなんて・・・。
(怖いので画像にモザイク入れました)

で、よーく見ると、モンハンに出てくるフルフル(赤)に似てるかも。

doom1

 

 

DOOMの公式サイトもありますので、より詳しく詳細を知りたい方は、是非覗いてみて下さい。
スクリーンショットや、マルチ・キャンペーン・プレイ動画もいくつか公開されています。
サイトに移行し、言語を選択したあと、でかい顔がドーンと映るのでご注意下さい(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

しらたま。

道内在住、ゲーム大好き育児中のアラサー。生息地はオンライン。 ピグライフは私のオアシス。プレイスタイルは基本的にビビリ。 FPSに関してはエイム力がほぼ皆無。 ミリタリーも大好きサバゲー経験者。愛用銃はG36Cカスタム。 肩書はWEBデザイナー&WEBライター&デコアートクリエーター。