【ニコニコ動画】ピクセルアートが可愛い!『弦巻マキと結月ゆかりの未確認ゲーム日和』が素晴らしい

※2016年3月1日 – 表記に誤りがあった部分を修正いたしました。大変失礼いたしました。

ニコニコ動画』にVOICEROID(株式会社AHSより発売されている合成音声ソフトウェア)を用いたゲーム実況動画のジャンルがあるのをご存知でしょうか。
ゲーム実況といえば、ゲームをプレイしながらプレイヤーが喋るというのがそもそもの発端ですが、テキストトゥースピーチの棒読み機会音声を用いたいわゆる「ゆっくり実況」というジャンルも流行しました。
その後、より自然な発音が出来るVOICEROIDの登場により、VOICEROIDを使ったゲーム実況動画というのも増えてきています。
可愛らしいキャラクターデザインや特徴のある声からジャンルの確立を果たしたVOICEROIDゲーム実況ですが、今回はそんなVOICEROIDの『結月ゆかり』『弦巻マキ』を用いたVOICEROIDゲーム実況動画をご紹介致します。

弦巻マキと結月ゆかりの未確認ゲーム日和

今回ご紹介する動画シリーズがこちら。(動画リンクはPart1)
もやししゃも さん作成の、『弦巻マキと結月ゆかりの未確認ゲーム日和』です。
ジャンル自体が初めてという方にもオススメできるVOICEROID実況動画。
その魅力あふれる特徴や内容をご紹介していきます。

レトロゲーム調のピクセルキャラクターが可愛らしい

同シリーズの最大の特徴が、ピクセルで作られたキャラクターの可愛らしさ。
いわゆるドット絵であり、味のある表現はゲーマーならきっと魅了されるはず。
また、このキャラクターはシリーズ途中で刷新されますが、初期は8ビット風・後期は16ビット風であり、どちらもかなり高いクオリティ。

可愛らしいキャラクター

画像左が初期、右が後期。どちらも味のあるピクセルアート

ピクセル以外のイラストもデフォルメされたキャラクターが魅力です。
もやししゃもさんの味のあるイラストが認められ、結月ゆかり公式としてLINEスタンプが120円で販売中
興味がある方は買ってみてはいかがでしょうか。

結月ゆかりラインスタンプ

幅広いジャンルのSteamゲームをストーリー形式で紹介

『結月ゆかり』をはじめとしたVOICEROIDのゲーム実況が流行ったのはMinecraft動画のため、必然的に同ゲームのVOICEROID動画が多く存在する中、Steamゲーム中心に幅広いジャンルのゲームを取り上げられているのが特徴。
主にマイナーゲーム・インディーズゲームをメインに取り上げられているのも、同シリーズの魅力の一つ。
ゲーム実況動画というのは人気ゲームに偏りが出るものなので、こういったマイナーなゲームを取り上げた動画というのは好きな人にはたまらないものです。

動画は『結月ゆかり』と『弦巻マキ』の掛け合いからストーリー形式で進行していきます。
ゲーム実況というジャンル自体が初めての方でも楽しみやすく、可愛らしいVOICEROIDのキャラクター達の魅力が引き出されています。
1パートごとの動画時間が約10分で、基本的に1パート=1ゲームと、サクっと見やすいのも特徴の一つですね。

コミュニティリンクと動画シリーズマイリスト

そんな魅力たっぷりのVOICEROID実況シリーズ、『結月ゆかりと弦巻マキの未確認ゲーム日和』ですが、現在はシリーズ#27まで公開中。
最新作#28は3月中公開予定との事でした。

シリーズ動画一覧のマイリストは以下。

また、ニコニコミュニティも存在します。
同コミュニティ上では、コメントを『結月ゆかり』と『弦巻マキ』に読ませる形で生放送も行っているようです。

筆者としては毎回非常に楽しみにしている動画シリーズ。
高いクオリティは非常におすすめできるので、ぜひ皆様にも見ていただきたいです。

つみげま
ぬるぬる動くドット絵とほんわかした空気がたまらない!
オブザデちゃん
VOICEROID、今すっごく伸びてるので要チェックですよー

ABOUTこの記事をかいた人

マッカラン@管理人

管理人。都内在住の積みゲーマーであり永遠の中二病。 積んでいるゲームの数はDL/パケ全て込みで700本近く。 SteamフレやPSNフレを募集中のぼっちゲーマー。 アニメや漫画も好きな広く浅くのぬるヲタ。 無類のゾンビ好きでもある。