Steamで『メイドインスウェーデン』セールが短期間で実施。注目タイトルをご紹介。

Steamにて、『メイドインスウェーデン』セールが開始されました。
名前から察するに、スウェーデンのデベロッパのゲームを特集したセール内という事でしょうか。

MIDWEEK MADNESSという週の半ば~週末にかけてのセール内での開催となるため、非常に短期間となっています。(日本時間で2018年6月9日(土)のAM3:00まで)
サマーセールが近づく中、買い控えしているユーザーは多いとは思いますが、いくつか個人的な注目タイトルをご紹介致します。

Tom Clancy’s The Division™

未曾有の規模の疫病によって廃墟と化したニューヨークの街の秩序を取り戻すための自警団『The Division』となって敵勢力と戦っていくオープンワールドTPS。
発売から2年以上経つ作品ですが、今回のセールで最安値を更新しました。
ずっと様子見をしていた人にとってはまさに買いです。

Far Cry 3

つい先日音声を含めて完全日本語対応したFar Cryシリーズの3作目。
謎の部族に囚われた友達を救う為に主人公がどんどん戦士として覚醒していくオープンワールドのサバイバルFPS。
日本語対応してからの最初のセールなので、持っていない人は要チェック。

日本語対応についての弊サイトの記事は以下。

Steam版『Far Cry 3』が公式日本語対応。日本語音声も完備された完全日本語化

2018.05.30

South Park™: The Fractured But Whole™

ブラックジョークとゴアな表現で人気の『South Park』のRPGゲーム第二弾。
恐らく最安値かと思われます。
評価が賛否両論であり、日本語が無い(日本語化MODも無い)のが気になる点ではありますが、だいぶ値段も下がりましたのでアニメのファンは購入しても良いのでは。

Meadow

オープンワールドの世界でプレイヤーは一匹の動物となり、他の動物(プレイヤー)と触れ合ったり旅をしたりといった雰囲気に癒やされるゲーム。
明確な目標やクリアの概念などは無く、エモーションアイコン(チャットは無い)でコミュニケーションを取りながらのんびりと遊べます。
好みははっきり分かれるタイプのゲームではありますが、ガッツリ対戦ゲームに疲れた人にはもってこいのゲームとなっています。

SteamWorld Heist

『SteamWorld Dig』の世界で繰り広げられるターン制ストラテジー。
戦闘システムはXCOMや戦場のヴァルキュリアのように、移動・攻撃を指定してカバーリングなども考えながら進めていきます。
日本語はないものの、テンポが良くスチームパンクの世界観も良好。そしてライトすぎずやりごたえのある戦闘システムでかなり長く遊べるゲームとなっています。

Ravenfield

オフライン専用の大人数FPS。
まるで『BattleField1942』を彷彿とさせる内容。
ワークショップから武器や車両のMODをダウンロードでき、オフラインなので気軽にお祭り気分のFPSゲームが遊べるので、「FPSの大人数対戦は好きだけどオンラインは殺伐としてそうで怖い」という人にうってつけ。


今回のセールですが、予想だとサマーセールで同価格での再登場の確率がかなり高いのではないかと思われます。
そのため無理に購入する事はないとは思うのですが、万が一違った場合に備えて欲しいゲームは今のうちに買っておいた方が良いかと。
大型セールを控えているというのにPCゲーマーの財布は狙われ続けていますね・・。

ABOUTこの記事をかいた人

マッカラン@管理人

管理人。都内在住の積みゲーマーであり永遠の中二病。 積んでいるゲームの数はSteamライブラリで約1900本。 SteamフレやPSNフレを募集中のぼっちゲーマー。 アニメや漫画も好きな広く浅くのぬるヲタ。 無類のゾンビ好きでもある。